2016年11月2日に開催された福岡国税局酒類鑑評会において、金賞を受賞しました。
福岡国税局酒類鑑評会とは、福岡、佐賀、長崎の3県に在する酒蔵による鑑評会です。

国税局酒類鑑評会の受賞を受け、紅乙女酒造は受賞酒と同じ酒質の商品を2,300本限定で限定販売しています。『金賞受賞酒 紅乙女』は低温発酵・低温蒸留を行い、華やかで上品な香りとなめらかな味わいを実現しています。これに胡麻の原料特性を引き出した香味が加わり、高次元で味と香りのバランスがとれた焼酎です。鑑評会に供された受賞酒と同じタイプの酒質をどうぞお楽しみ下さい。ご購入は、お近くに酒販店様にお問い合わせ下さい。

  • 鑑評会で受賞した『紅乙女』の通常版は、オンラインショップにて販売しております。
  • 『金賞受賞酒』は、お近くの酒販店様にてお問い合わせ下さい。
オンラインショップのバナー facebookへのボタン問い合わせへのボタン